So-net無料ブログ作成

正確には「虚血性大腸炎」 [病気のお話]

皆様、(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

ご心配おかけしましたm(__)m
急性大腸炎・・CTやら血液検査やらで正確には『虚血性大腸炎』でした
え~~っと、特に原因はわからないけれど腹部大動脈からつながる大腸の血管が塞がって
浮腫などを起こしその部分の腸壁が薄くなったりただれて下痢と共に下血を出す・・だっけ
左側の腸部分が起こすそうです。右側はまずないそうで右側だと虫垂炎(盲腸)があるんだけど
私の場合昨年手術してるからねぇ
大体60代からが多いらしくでも便秘傾向の若い子にもあるそうですね
それから高血圧、糖尿病の人はなりやすいとかで
私は便秘と高血圧が問題でしょうか
左側の一部にはっきりと浮腫とわかる部分がありました。先生が教えてくれた。
入院しなくてもよかったのは、浮腫の部分が短いのと回復の傾向にあったため。
なんも食べてないのが良かったみたいで~
それでも毎日点滴(血流を良くし浮腫を取る)した方がいいよと言うことで本当に毎日
9日からのフラワーかごせの出荷手伝いの後も帰りに点滴しに病院行ってました
土曜日でやっと卒業で(┐(´д`)┌ヤレヤレ)日曜日に田植えの手伝いは苗箱洗いのみ。
もうそれも来年からは下の甥っ子にしてもらおう~~
(おっさんが田んぼで暇そうにしとったというから)
先生からは来週もまだむくみがあるなら点滴しに来なさいよと言われましたが
まぁどうにか大丈夫みたいです。お腹の痛みは翌日(8日)には治っていたし
昨日からは仕事もぼちぼちやっています

フラワーかごせのお手伝いはもう人がいないのがわかっているので黙っていました
こんな感じで箱がどんどん並んでいきます↓
DSC_1245.jpg
これは花束ですがアレンジのカゴとかいろんな種類があってそれに合わせて箱詰めしていきます。午前中だけで70~80箱、積んでいくと戸が中からは開けられなくなります
午後は50くらいなので3時頃には終わるから点滴にも通えましたの
お弁当を出してくれるのでそれのみ普通食にして朝と夜はお粥とコーンスープやポタージュ
後は病院から出された整腸剤はきちんと毎食後
帰ってきたら爆睡でしたねぇ。でも洗い物はおっさんが
弁当とご飯は兄ちゃんがしてくれたのでワタクシはとにかく寝てました(笑)
この一週間で3㌔痩せました、まぁでも全身に浮腫が出ていたので1㌔はそのむくみが取れたから
そして後の2㌔は普通に食事始めたら元にもどっちゃうんじゃないかい?
いやいや戻るかもよりそれを持続させつつ体重落とすのかぁ・・・

なんか消化器系が弱いなぁ(そのくせ痩せてないけれど(笑)
まぁぼちぼちやっていきますわ
「一病息災」でしたっけ?こうやって病院にお世話になってる方が長生きできるかも?
別に長生きなんて思ってないけれど、まだ20年生きても母の亡くなった年にならないからね
あ、来年の還暦越えたら病気から離れるかなーーー(笑)

2019-5-14.JPG
今週はなーんもないからかぁちゃんゆっくり仕事だけできるよな byラピ

はいはい、でもその仕事もコワいんだけどねぇ~~
今は端境期で少ないのとお店のセンセイ風邪ひいてるらしいよ
皆様もお気をつけて毎日元気にお過ごしくださいねー





nice!(16)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

nice! 16

コメント 4

kontenten

病名が明らかになったとは云え・・・引き続きお大事にされて下さい。
おまけに田植えのお手伝い・・・苗箱洗いとは云え力仕事
呉々も、ご無理などされませんように・・・
 大腸、私もガンを取りましたが・・・今のところ快調?快腸?
私の場合、緩い事は会っても便秘しないのが佳かったのかな(-_-)
ただ消化器が弱い(思いの外下す)のは同じかも知れません(><)
by kontenten (2019-05-14 20:43) 

ChatBleu

ひえーーっ!お大事にです。
なんとなくですが、胃腸が丈夫な方が、痩せるような気がします。
あ、痩せ過ぎの人はまた、胃腸が悪いけれど。
胃腸が良くなると、体調も良くなって痩せて一石二鳥にも三鳥にもなりそうですね。
そんな中、そんなに働いちゃって(:_;) ほんっと、無理しちゃダメですよぉ。
by ChatBleu (2019-05-14 22:06) 

風来鶏

大事に至らなかったとはいえ、お大事になさってください!!
私も小さい時から消化器系が弱いですが、便秘になったことはありません(^^;;
子供の頃から、ビオフェルミン錠剤にはお世話になっております^^
by 風来鶏 (2019-05-14 22:22) 

りみこ

大事にならなくて本当に良かったですね
これからもお大事になさってくださいね

by りみこ (2019-05-15 10:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。