So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

サンデーツアー「出雲大社」編 [旅行]

皆様(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

6月23日徳バスサンデーツアー「出雲大社と足立美術館」
今回は「出雲大社」でございます

まずはそれに先立って19日水曜日鳴門市にある農園のカサブランカを見に行きました
おっさんは用を作らないと外に出ようとしないので午前中はともかくどこか出ていこう。
TVで見た記憶を頼りに迷いつつ探して行ってきました
2019-6-25.JPG
1万本近くあるそうで、個人には5本1000円で売っていると言うので
タダで見せて頂くのもとお買い上げ(笑)
2019-6-25-9.JPG
時間がたつほどにどんどん開き家の中はカサブランカの香りでいっぱい

これがなんとおっさんに悪さをしてしまいました・・・。。。_| ̄|○

さて21日の夜はChatBleuさんからLINEが入り
「りみこさんが連絡を取りたがっているのでID教えてもいいかな?」
おお~~やっぱりくれたかと思ってOKOK!!(笑)
実はりみこさんのことは全く知らないけれど、あれだけ前回書いて
りみこさんがもし会いたい!と思ってくれるならば
そうだなぁChatBleuさんあたり聞いてくれるかなと
淡い淡い期待をしてました(大正解!ChatBleuさんありがとうございました)

なので翌日22日はりみこさんへのお土産を買いにおっさんを連れ出す
こちらは行きたいところに行くツアーなのに、それにわざわざお休みに
会いに来てくれるのだからお土産は外せない!

そして明日は~島根~~とまるで遠足前の小学生ごとく楽しみに床に就きます
がっ!夜中0時半・・・おっさんが「気分悪い、生汗出る。行けんぞ」
はぁ??一人キャンセル?足立美術館に行きたいと何年も言うてたんアンタやろ!
そこで、はたと気づいたワタクシ。おっさんがきのうなんか頭痛いなと言うとった
それは白内障手術の影響残りか?と思うとったけどその前にはなんもなし
唯一違うことをしたのは「カサブランカ」おしべもめしべも花が開いたらすぐに取っては
おいたけれど部屋に(それも枕元)おいてあの薫り・・匂いか!
すぐさま花を仕事場に移動させ窓を全開扇風機を窓に向けて送り
リビングの扇風機も強にして風を送って寝させ、朝になっても治らなければ
ワタクシ一人タクシーで出かけるつもりやった
おっさんの看病なんて全く気にせず思いもせず(笑)
朝になったら見事治ったんですねぇ・・・オイオイ
準備して松茂のツアー専用無料駐車場へと向かいまして、無事バスに乗りました

バスは徳島駅から出発してまして、松茂ターミナルで3人鳴門駅で一人拾います
後は高松道から岡山に入り倉敷から北房方面、真庭から米子道へと入ります
岡山入ってすぐ鴻池PAで休憩の時に写真撮ってりみこさんにLINE
ところどころで連絡入れながら、添乗員さんにも出雲で友人と会いますと断り入れたり
11時50分ごろですね、出雲に着いたのは(朝は6時45分に出ています)
ココが昼食の観光センターなので写真送って連絡
2019-6-25-1.JPG
3階に上がって一番出口側に席を取ったらりみこさんから下にいるとのことで降りて行きました
りみこさんからも写真を頂いていましたのでOK
相方さんまでご一緒に来てくださり本当に申し訳なかったです
お二人仲良くて優しい本当にお会いできてよかったです、ありがとうございました
あまり体が強くなさそうで体調も心配でしたがお土産渡せてよかった~~~(笑)
反対にワタクシは、あーだこーだ言いつつも回復力強くて元気だからねぇ(-_-;)

さて遅れてお食事をしたのですが、添乗員さんが配慮してくれたのか時間がありまして
まだ食べていらっしゃる方も居ましてごちそうになれました
2019-6-25-4.JPG
そしてガイドさんと共に出雲大社参拝が始まります
りみこさんたち地元の方は勢溜と言う処の鳥居と参道からみたいですが
私たちは反対から案内してくれて
2019-6-25-2.JPG
2014年故高円宮様の二女典子さまと結婚しました出雲大社権宮司千家国麿さんのお住まいです
そしてあの大きなしめ縄のある神楽殿です。手水でお清めもします
2019-6-25-3.JPG
(結婚式5万円ほどでできるそうですよ、もう一つ0がつくかなと思ったけど(笑)
そして本殿の有る側へと行くんですが、先に拝殿を拝まねばなりません
2019-6-25-5.JPG
拝殿正面にもしめ縄があります
2019-6-25-6.JPG
古代歴史博物館には大きな柱を3つ束ねたのがあるんですが写真忘れたみたいで無いの(涙
昔々の本殿はもっともっと高いところにあって一人しか上がれなかったんだ
2019-6-25-10.JPG
その本殿の高さを表せた塔がコレ
2019-6-25-8.JPG
駐車場へと帰るときに下から頑張って入れて撮ってみた
さてやっと本殿に来ましたが・・・中には一般は入場できません
なので八脚門前に賽銭箱があって拝むことができます。え~~っと2拝4柏手1拝
2019-6-25-7.JPG
あの・・・ワタクシは信心が足りないゆえ(後でひいたおみくじにも書かれてて・・( ̄▽ ̄;)
柏手の音が小さく・・・
綺麗に響くんですよねー神楽殿で聞いた柏手の音。空気がぴーーーん!
おみくじ・・結んできました。信心足りないゆえ事ならずみたいなことを書かれておりました
(大吉とかじゃなくてお言葉なので)重々承知しております
神在月の10月浜から上がっておいでた神様のお住まいはこちら
2019-6-25-11.JPG
本殿の左右にあります。そして神在月はまた拝み方がちがうそうですねぇ
まぁ半端ない参拝客だそうでございます
フラワーかごせは、10月に行くんだけど大丈夫かしらん

そうそう写真を見ると気づくと思うんですがとてもいいお天気でした
りみこさんに連絡とったときは早朝に雨が降ったそうで島根特有のドン曇と言われたけれど
どんどん晴れてきましてねーおっさんすごい晴れ男だなっ

後は自由行動となり時間までお土産を買ってバスに戻ります
来週は安来市の足立美術館でございます


**********************************
ワタクシおっさんの白内障手術の立ち合いで病院に一緒に行ったとき
1階の受付で自分の健診の予約を取りました。20日木曜9時
眼底検査眼圧検査等して・・眼圧右23左26と言われ視神経の損傷並びに白内障も少し
緑内障と出ました。なので早い予約をと言われ7月4日に視野検査をします
眼底、眼圧も検査ののち目薬をして定期的に検査となりました
軽度なので心配はないのですが気を付けねばならないのですねぇ・・・
また一つ病名が増えてうんざりでございます。命に関わりはないと言えども。

皆様もどうか体に気を付けてくださいね
また後で~~なんて思ってると手遅れになりますよぉ






nice!(13)  コメント(5) 
共通テーマ:ペット

歴史感じる京都伏見稲荷散策の旅② [旅行]

皆様(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

皆様お元気にしていますか。私も元気です。背中の痛みは変わらず猫背もひどいです
自分でも嫌になるくらい背中が丸くなってどうにもまっすぐになりません
仕事柄仕方ないとは言え、自分の背骨がどうにかなってるのかと思っちゃいます
猫背矯正バンドあるんですが延ばし過ぎて反対にまた痛いんです(涙
胸がこんなに重たくなかったら・・なんて思ってる(笑)
地球の重力に逆らえず丸くま~るくなっておりまする

おっさんは先日の14日に2回目右眼の白内障手術を無事終えました
綺麗に見えると喜んでいますが、両方の目薬3種類指してると、
間に2,3分おかねばならないので時間かかるうえ、水虫も再発して
手洗い足洗い目薬水虫薬と忙しい(笑)
今日で5日目なのでそろそろ動かさねばと買い物に連れだしたら
私を探して店内歩き回り首降っていたら頭が痛くなっただの
外が明るいから目が痛くなりそうだのブツブツ
アンタ来週水曜日から仕事復帰なんだよ( ̄▽ ̄;)
明日から午前中散歩に追い出そう、体慣らしだよ

さて前回から続く「歴史感じる京都伏見稲荷散策の旅」2回目ですって2回しかないです
大型バスの駐車場から歩いて15分。バスの添乗員さんから「バスはその場におらず市内巡回しています、必ず時間には駐車場に戻るように。遅れた方は放って帰ります」なんて脅されます
京都は観光都市、大型バスがいっぱいですがそれがすべての駐車場で待機できるスペースは全くと言うほどありません、したがってバスは下ろすと市内巡回に行くのです
駐車場も10分で乗り降りしなければなりません
暑い中JRの線路や京阪電車の線路を通り越し伏見稲荷へと歩きます
すでにココでバテバテなこいちゃんです(笑)
2019-6-18-4.JPG
一番左からはこうやって屋台が並んでいます。おいしそうなにおいが漂いますが
それにつられては前に進めません。屋台見れば日本だけども並び歩く人々外国模様
私から見ると国籍不明(笑)
2019-6-18-5.JPG
やっと人波途切れて楼門横の鳥居が見えた↑
これから千本稲荷目指して上がっていきます↓
2019-6-18-10.JPG
これはまだ千本稲荷ではありません↓
2019-6-18-11.JPG
やっと千本稲荷に着きました。右側から入って行きます↓
2019-6-18-6.JPG
2019-6-18ー7.JPG
千本稲荷外側から撮影するとこんな感じです↓
2019-6-18-9.JPG

千本稲荷を通り抜けた先の奥社奉拝所に「おもかる石」と言うのがあります
この石灯篭の前で願い事をしてその空輪(頭)を持ち上げた時思ったより軽ければ願いが叶うと言われております
2019-6-18.JPG
こいちゃんの願い事はお金なので絶対重いですよねぇ(笑)
稲荷と言うだけあってどこもかしこも朱色の鳥居さんだらけです↓
2019-6-18-3.JPG
ココの絵馬は「絵狐」です。それも狐の顔は各々自由に書いてるみたい↓
2019-6-18-2.JPG
これからは稲荷山に続く鳥居ですね↓
2019-6-18-8.JPG
途中まで下がってまた上がっていく感じでしたが、時間もやばいかなと途中から横道に入って楼門まで戻りました。楼門前の大鳥居ですね↓
2019-6-18-12.JPG
2019-6-18-13.JPG
狐の像があったので撮ってみました。アップがこちら↓
2019-6-18-14.JPG
口には「お稲荷さん」お揚げを咥えております
稲荷大神のお使いとされている霊狐ですね。
我々の願いを大神さまに伝える役目をしているそうですよ

そして伏見稲荷を後にしてまた15分、暑いよ疲れたと言いながら駐車場へと戻ります
時間前10分くらいあったかな?当然まだバスは来てないのですが・・・
これからが悪夢です。待てど暮らせとバスが来ません。案内所横の隅っこで待ちますが
バスは何台も次々入っては降ろし、空のバスはお客様を載せて出ていきます
もう本当に一台のバスが回転するのに大変な処で10台も止まればどうかすると出られないじゃん?と思うほどの。でもどのバスも10分といません。
居られないから。それでも駐車料金2500円( ´,_ゝ`)プッ
駐車場に入る道路は大型バスで渋滞状態。ですがうちのバスが来ません・・・
みんな帰ってきて集まっても来ません、いつになったら来るんかい!っていうほど待たされる
やっと来た時にはもう疲れ果てて~~(笑)
最後は漬物の「西利」本店です。10種類ほどを試食させていただいてお土産を買います
ココで友達や嫁ちゃんのお里などに何種類かのセットを買いましたが
長男から「しその実漬け」を買ってきてと言われておりました
5月の全国うまいもの大会(byそごう)に西利が来ていたのにしその実漬けが無かったから。
これだけ5袋も買いこみましたよ
西利さんお願いだから、他の忘れても「しその実漬け」だけは徳島に持ってきてください(笑)

これでお終いです~~~あ~でも京都はまた行きたいな~
でもねぇ京都がゆっくり見られる時期ってないよねぇ
関空からのバスだろうなぁと思って見てると(ワールドツアーってバスは車高もでかい)
出てくるのはみな外国の方ばかり。外国人に人気ナンバーワンと言われてるだけある

はいっ次は23日日曜日「出雲大社と足立美術館」に行ってきます
お休みはしっかり取ってありますよ~~
朝は6時から家を出なければなりませんし、帰りも遅いだろうけど。

りみこさんの地元にお邪魔致します~~~
「徳バスサンデーツアー1号車」見かけたらよろしく~こいちゃん33,34番の席にいるよ

ではでは・・長くお付き合いありがとうございました(きょうは長かったし猫もなし)
また来週~~~
nice!(13)  コメント(5) 
共通テーマ:ペット

歴史感じる京都伏見稲荷散策の旅① [旅行]

皆様、(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

暑くなりましたがお元気ですか?
いやいや一部の地域は雹が降ったりしてめちゃ寒かったみたいですが
雨だけならともかく、この季節に雹かいっ
今年も異常気象なんでしょうか・・・
徳島は大雨も雹が降ることもなく、むしろ水不足になりつつある
早朝は涼しく過ごしています

さて、先週はお休みしましてすみませんm(__)m
なんかブログも辞めちゃおうかって気にもなるときがあります
まぁなんもせず書くだけの無精もん、そのうち忘れ去られていくだろうけど
毎回毎回、見に来てくれる方、nice!押してくれる方、コメントまでも頂く方
本当にありがとうございますm(__)m


5月23日の日帰りバスツアーのお話前半です
さっさと書かないと、次の出雲大社と足立美術館ツアー(6月23日)が控えてまする



今回徳島駅出発に申し込まず、松茂バスターミナル出発の3号車となりまして
午前7時集合7時10分出発です。みのり美容室の2人を迎えに行ってそのまま走る
3列目の横一列で座りましたバスの中、添乗員さんは男の方
みのり美容室のパパママちゃんは朝食のおにぎりとお茶を買ってくれていた上
おやつも持っていて横から流れてくる(笑)
淡路島明石大橋と越え、まずは神戸西宮のジュエルマスターへと行きます
こういうツアーお得意の宝石毛皮の業者と言うお得意の奴です
もう何回行ったやらわかりません。時間つぶしの苦労するやつです(笑)
それから一路バスは京都へと向かいます
時々、添乗員さんが伊丹空港だとか豊中大阪万博記念公園だとか言ってくれます

そして着いたのがまずは昼食を頂く「喜撰茶屋」
ココで写真のアップロードしてないじゃんと気づくおバカなこいちゃん
ツアーの申込書の写真がコチラ
2019-6-11-2.JPG
バスの中で頂いた喜撰茶屋周辺の案内図がコチラ
2019-6-11.JPG
このチラシ持ってるツアー客は一階のお土産売り場で抹茶ソフトが50円引き
勿論買って食べたんですけど、一人一つは多すぎるからと一つだけにしたのにさ
おっさん、人があちこち覗いてる間にほぼ食べた上、付いていた八つ橋とエビ煎餅を
みな食っちまいやがった、八つ橋はスプーン代わりだぞ(笑)と怒るワタクシ

お食事は「あじろぎ御膳」結構な量あったし美味しかったです
山葵椎茸と言う佃煮がピリッとして美味しかったから欲しいなと思ったのですが
一階の土産売り場では探しきれず残念でした
少し散策時間があると言うことで、宇治川の中州宇治公園内の塔の島に渡り
2019-6-11-7.JPG
見える大きな塔が「浮島十三重石塔」
その向こうに川の水が流れ出てくるところで白鷺がいたのでパチリ
2019-6-11-9.JPG
鵜飼い船も出て居るところなので、餌は豊富だな
近くには平等院鳳凰堂もあるのに・・・コースに入ってないから行かないよ(涙

空が真っ青と言うくらい青いでしょ
もちろん、暑い、暑かったですよ!予想では京都31度と言う日でしたからね
でもね、ここでの暑さはまだ序の口(笑)
ココから伏見稲荷へとバスは走ります、25分くらいですかね
ワタクシ、京都へは何回も行っていて、ホテルに車置いといて電車で移動したり
レンタサイクルも記憶あります。だのに伏見方面は行っていませんでした
そしておっさんが言うには、外国人観光客のナンバー1がココ伏見稲荷と言うことです
なんせ真赤な千本稲荷があり、全国3万を超える稲荷神社の総本宮です

大型バスの駐車場から歩いて15分、おけいはんのこんな狐の駅を通り越して
2019-6-11-8.JPG
総本宮伏見稲荷へと歩いていきます

2019-6-11-3.JPG

はい今週はここまで。また来週です。


先週金曜日、おっさんが一回目の白内障手術左側を済ませました
それまでに3日間2本の減滅術前の目薬を一日4回必ず刺さねばなりません
そして午後1時にまでに眼科に行きまして、また目薬(麻酔とかの)
施術時間は10分ほどですがそれまでの説明時間と待ち時間が長い
前の手術時間の患者さんがいるうえ(4人)1時からの分にも20人くらい
無事に終わって出てきて保護メガネを掛けて会計を済ませて
病院前の薬局で術後の目薬を貰い、ちょうどタクシーがいたので頼んで帰ってきました
順調に回復し、今日からまた右眼の術前目薬を入れています(右は3本)
14日金曜日は午前8時40分・・・

毎日毎日ゴロゴロしている人間がいて・・・少々イライラ(笑)
昨日はようやく車の運転できるから気晴らしにと言うので買い物に行って
服やらズボンやら買い足し(なんせTシャツは引っかかって着られない)
食品の買い出しもして、帰って来ていた交差点
信号は青だったし、反対側の車は余裕あるしと右折しようと真ん中まで行った頃
反対車線の車が減速せずにむしろスピードを上げて走ってきて
思わず「これ当たる!」と思ったらおっさんが減速して向きを変え避けて止まった
車の右側前、ギリギリ。そこでむしろスピード上げてんならそのまま行けばいいものを
そこでいきなり止まるその車・・・わけわからん
おまけにこっちをにらんでいった( ̄▽ ̄;)
「悪いのはお前だろーこのくそばばあ!」車内で毒づいたのはワタクシです
どう見ても75歳以上のご婦人でした
高齢者の事故の多い昨今、自分だけは大丈夫だと思わず気を付けてください

そんなこんなの一週間ニャンズはとても元気です。亀爺も餌を食べて闊歩してます
2019-6-11-4.JPG

2019-6-11-5.JPG

2019-6-11-6.JPG


nice!(14)  コメント(3) 
共通テーマ:ペット
前の3件 | -