So-net無料ブログ作成
オフ会 ブログトップ

お接待「お・も・て・な・し」 [オフ会]

皆さま、おはようございます、こんにちわ、こんばんわw

一週間ぶりですね♡今回はこういうお話です。
お土産③.JPG

本当に・・・飯泉嘉門徳島県知事に似てました
おかげで10日の午後7時頃高知からの高速バス到着のお迎えに行きましたが
すぐわかりましたわw
(県知事にアポを取れるような権限はワタクシにはありませんので会えませんが)

ワタクシ本当に忙しくて忙しくて、このお迎えの前にお店に寄って
(どうせ徳島駅前までお迎えに行くんだから寄りますわよ)
すっごい嫌なお仕事を受け取りましたの(お昼に電話もらってるからいいけども
先生も平謝りのお客様のむちゃくちゃなご注文のお直し・・これ以上言いたくねえや)
だからkontentenさまの穏やかなお顔観て癒されましたわ
晩御飯は蔵本まで帰ってきてお友達のお店 とんかつ「潦」
潦.JPG
本当は飲み会にしようかと思ったんだけどメンバーが先に予定入ってて
kontentenさまの酒飲みに対抗できる方がいませんでねぇ(笑)
変に知らない店に行くよりはと思いましたの

翌日11日は朝9時頃に阿波観光ホテルにお迎えに参りました
なんせギリギリまでなんの計画もなく・・はい家の掃除もできて無く(笑)
こんな田舎のどこにご案内します??って感じなんですがまぁ鳴門の「渦の道」には
行こうと思っておりましたので行く道すがら今が旬のレンコンの花
蕾も多いけれどあちこちと咲いているもんだからカメラが趣味の方にはいいかと。
レンコン畑2.JPG
レンコン畑.JPG

そしてお寺と言う言葉をメールの中に見ていたので、お四国第一番「霊山寺」をご案内
今年は「逆うち」の年ですからここを最後にする方も多いのではないかと思いますけど
霊山寺.JPG
霊山寺2.JPG
霊山寺3.JPG

コウノトリの巣はあったけど、周りにはいませんでした
雄だけが残って新しい雌と仲良くしているらしいと聞いたのですが・・・

レンコン畑、梨畑?梨園?そしてサツマイモ畑の中を走って大鳴門橋へと行き渦の道へと。
中潮でおまけに今の時期、一番干潮の時間だったけどやっぱイマイチ回ってない(;´・ω・)
渦潮.JPG
渦の道.JPG

エスちゃんはどうもこいちゃんにいじめられてばかりみたい?!(笑)

ここで時間調整をワタクシ勝手にさせてもらいまして、お昼ご飯は北島町の
「たべごろ」2号店に行きました。こいちゃんあまり外食はしないのですが
行くのは美味しいと言われるお店ばかりです
駐車場があまりないため時間をずらしたんですが、それでも席は満席~~
エスちゃん2.JPG
kontentenさまってば前夜にトンカツでお昼は牛カツ定食ですよ~~~
すごい丈夫な胃をしてらっしゃるわね(笑)
こいちゃんは牛タタキ定食、おっさんは鶏のみそ焼き定食にしました

そしてこいちゃんちに向かうんですね
玄関開けたらゆきさんがお迎えしてくれましたよ(kontentenさまが写真撮ってた)
ワタクシ兄ちゃんの部屋に入れないようにして頑張って接待しなさいと言ったんだけどね
エスちゃん.JPG
まぁそれでもゆきもラピスも~~~
ゆき抱いて.JPG
ラピス抱いて.JPG
ゆきは仕事場の隅の自分の蒲団に隠れていたけれど別に怒るわけでもなく写真は撮らせてくれ
ラピスは一度仕事場に逃げた時、ゆきねーたんに説教されたらしく・・・(kontentenさま曰く)
リビングでずっと居て撫でてくれるのが嬉しくて近くでゴロゴロしてくれました(ほっ)

そして阿波踊り会館に寄って徳島のお土産を買い、ここで雨が降ったもんだから
晴れ男晴れ女も返上かなと思ったんだけど、kontentenさまは素晴らしい晴れ男
吉野川大橋に来ると「どこに雨?」言うほど降ってなくて道路も乾いてて
(徳島は吉野川を挟んで天気が全く違うときが多いのです)
早い時間に阿波踊り空港に着いてしまいました(17時30分発だけど16時過ぎに)
空港.JPG
カウンター手続きののち2階でまたまたお土産を買いこむkontentenさま(笑)
お別れしてワタクシたちは上板町に向かって走り出したんですが・・・
途中から雨が降ってきたねーって言いながらが・・・いきなりの大雨
粒はでかくて車に当たる音はめちゃでかく、前は見えないほどの・・・
晴れ男が飛行機に乗ると大雨かよっ!!(笑)
実際この時間帯徳島市から美馬市三好市まで「大雨警報」が発令中でしたの

お土産をたくさんいただきました
川越の美味しいお菓子、そして高知のお菓子、ニャンズにまでいただきました
お土産①.JPG
お土産②.JPG

本当に遠いところこんな田舎の徳島においでてくれ
お土産もたくさんいただいてありがとうございましたm(__)m

「お・も・て・な・し」と言いながらろくにお接待もできず失礼ばかりでしたが
kontentenさまは穏やかで話題も多く人を退屈させない素晴らしい方でした
次は奥様とゆっくり徳島においでくださいませ。その時は「祖谷のかずら橋」にご案内
八十八か所も一部ご案内できるでしょう

そしてブロ友の皆さま、こいちゃんとkontentenさま2人の間で話題になった方々
くしゃみの連発しなかったかしら~~~~(笑)

kontentenさまのブログはコチラ、見て差し上げてくださいね~~
「うしちゃんの部屋」http://coomar.blog.so-net.ne.jp/

では暑い中ですが、皆さまにはお元気でお過ごしになられますようお祈りします




徳島、ご案内&お接待 [オフ会]

皆さま、おはようございます。こんにちわ、こんばんわw

暑いですねーゲリラ豪雨で被害のあったところもありますね
この1週間の最大の出来事は~~

東京からのお客様、ChatBleu様とお会いしたことです

勤続〇年の特別休暇をお取りになって、18日から四国を回り(高知県から)
メインイベントの25日さぬきテアトロンでのスターダスト・レビューのライブを終え
26日日曜日、徳島入りしました。

連絡を頂いてから、楽しみで楽しみで~しかしブログで予告はしないサプライズ♡
お隣、うどん県には次男がいて、クリーニングしたカッターシャツやその他届けるものもあり
ホテルまで迎えに行くことに決めました。

当日はいつもの通り起きてから出発。まずは次男のところについたのが7時半
お迎えに上がるのは9時なので、しばしゆっくりとトイレタイムを取り~~
次男とも久しぶりにゆっくりと話もして、昨年からの1年かかった丸亀警察署のお仕事で
「社長賞」なるものをもらったと、気前よく「小遣い」までくれたのだ(笑)
しかし・・昨年春にいきなり事故で入院しちゃった次男、ほかの社員の方の助けでようやく仕上がった仕事に「社長賞」??

10分前にクレメント高松のロビーについて待っていると~~現れた♡
(先にバッグやキャリーの色を聞いていたからOKよ)
綺麗なおねいさんです。かたや田舎の太いおばちゃんでし・・orz

おっさんの車に荷物を載せ、乗り込んで向かうわ鳴門市の大鳴門橋

しかし・・・車は久しぶりの高松の街を遠回りし、高速の高松中央インターを目指すも
一度は曲がるところを通り過ぎ・・やっとこさインターに入って走れば・・・
鳴門方面と徳島道方面の分岐点で分からず分岐の三角地点で止まる・・・
ぶつかるんじゃないかと・・おおっあぶねっ!ですよ
高松道と徳島道がつながったのはいいけれど・・ナビにはないのだ
(ナビに頼るのが悪いのだ!ナビがなくても大丈夫なくせに)

そんなコワイこともあったけど、こちら後部座席の2人は話が弾む
ブロ友って初対面なのに、なんでこう初めての感じがしないんだろうね

無事鳴門公園に着いて、渦の道目指したけれど・・ここでまた頓挫する
渦が見えないという。干潮と満潮の時間が一番激しく渦巻くけれど・・
その時間はなんと午後から2時半

ワタクシ前日夜まで仕事中で、まったく事前準備ができてなく潮見表も
古いのを見たのか、勘違いしたのか、朝の10時ごろなんて勝手に思っていたから
鳴門渦の道ー徳島ラーメンー阿波踊り会館ー我が家のニャンズとコース設定していたのだ
まぁコースは変更なしで突っ走ったけれど(;´・ω・)

ここまで来たからには入るぞと坂を下り行くぞ大鳴門橋下を歩く「渦の道」
お天気は快晴で、暑いんだけども海からの風はフェンスなのでかなり吹く
私とおっさんは子供が小学生のころに連れてきた以来である
こんなに歩くかねーというぐらい歩いて(遊歩道450メートル、海上45メートル)
展望台まで行くと、本来ならば渦が巻いているところが一番よく見えるところに
ガラス板があって・・・↓
この下に渦のはず・・.JPEG

私は・・ガラス上に立っています。ワタクシの体重でも大丈夫よ♡
(ちと・・ビビるけどね)
本当なら、この真下で渦が巻いてるんだよーー!!
来年リベンジ約束よ!と言いながら。

で・・仕方ないので「大鳴門橋架橋記念館エディ」に入りまして
渦潮ミュージアムで渦を見た(笑)
屋上の360度パロラマ展望台からの景色は最高だね
大鳴門橋.JPEG
こっちは大塚美術館の中庭が見えました
おおつか.JPEG

さて、そのあとはまた高速道路を走って徳島市内へと(3月14日に開通したばかりの道)
しかし・・松茂で降りればいいものをそのまま走ったから、けっこうぐるっと小松海岸のほうに
大回りしていたので、これまた余分な時間がかかる(こんなんばっかりやっ)

やっとこさ着いたのは・・徳島ラーメン「東大 大道本店」
店の写真はないけれど、ラーメンはこれ↓
東大.JPEG

味は濃いよ。塩辛いとかじゃないけどね。卵はテーブルの上にあるけど必須だね
自分で割って乗っける、ここ東大は。初めから乗ってるお店もあるよ
でねーChatBleuさまには、本当に悪いけれど・・イマイチ
(夜帰ってから長男とどうだった?という話でございます)
今度は違うお店に行こうというか違うお料理にします、ごめんなさいm(__)m
んー本場の徳島ラーメン食べたよっていう話題にはなるだろうけど。

さてお次のコースは、眉山の下ロープウェー乗り場も一緒になった阿波踊り会館
阿波踊りショーは14時からなので、それまでの時間つぶしに頂上に上がることにしました
ワタクシ・・昨年の夏、風来鳥さまをご案内して以来でありますが・・・
あの時、なかったものがあるっ!それがこれっ↓
眉山山頂.JPEG

ついでに眉山山頂からの写真も入れたけど。
真下から頭突っ込んでカメラ構えて撮ってみた万華鏡、LEDだって。
そろそろだなと下に降りてきてから、資料館ものぞいて、時間が来たので
2階の阿波踊りホールに入りました
阿波踊り会館の専属連で「阿波の風」毎日公演しています
踊りの歴史や踊り方、そして最後は観客が一緒になって踊り、連長さんが選んだお三方
優勝旗やはちまき、賞状を頂けます
阿波の風.JPEG
練習.JPEG

え?もちろん踊ったんやろ?って?

ワタクシは「見る阿呆」専門でございます!!踊れません。
徳島の人間ならだれでも踊れるだろうなんて思わないこと!
あの綺麗な有名連の踊り子さんたちは、毎日仕事終わり後の練習とたゆまぬ努力
好きなだけでは連にもはいれませんで!(笑)

最後は、飛行機のお時間が5時半の予約なので、汚い我が家に来ていただきました
玄関開けると、珍し!ゆきのお出迎えだよ!!
ゆきさん、一度は長男の部屋に逃げ込んだけど、おっさんが連れてきてからは
というか・・ラピスのあまりのヘタレぶりに、
「これは、あたちがしっかり接待せねば!」と思ったらしく
私たちが話してる1時間弱、ずっと前でいてChatBleuさんに撫でてもらい
ゴロゴロと転げかわいいところを見せ~~さすが阿波女だわっ
なでて~.JPEG
トリミングしておりますので、見える手はChatBleuさんですの

ラピスは仕事場のミシンの上で・・はじめシャーと言い、写真は撮らせるものの
一度も出てこないという、ヘタレなビビり男でした
ご実家のミィタンがそっくりそのままの性格らしい・・・orz

頂いたお土産です
お土産1.JPEG
タオルハンカチにフェイスマスクニャンコ柄、そして「にゃんそうこう」!!
そしてニャンズには高松で買ってくれた讃岐うどんのお菓子(おやつ)
にゃんず土産.JPEG
出してやると必ず、ちょいちょいと遊んでかじってから食べる(笑)

お時間が来ましたので、徳島あわおどり空港まで送りました
阿波おどり空港.JPEG
たぶん、この飛行機ねーと思いながら撮ったんだ

ChatBleuさま、本当に暑い中、お付き合い下さいましてありがとうございます
お土産もありがとうございました~~
来年のライブはもうすでに7月30日と決まっているそうです
えぇ!!渦の道のリベンジでまた迎えにいきますよーー!!

そんな楽しい1日を過ごしました
お会いできて本当にうれしかったです。妹がかえって来たような・・?

なお、ChatBleuさんのブログではまだまだ旅行記が続いています
徳島は最終日なので、だいぶ先でないと出てきません。
ご本人も3週間ぐらい先かしら?だそうです。おひとりで回って毎日写真が多いので
厳選してアップしても、まだまだ先の話ですが
忘れたころに徳島が出てくるので、覗いてあげてくださいね!
青い猫の日記」はこちらです⇒http://chatbleu.blog.so-net.ne.jp/

最後に、昨夜YouTubeに久しぶりにアップしました踊りの動画を。
なぜかYouTubeに入れなかった時期がありまして、しばらく遠ざかっていたんですが
このパソコンになってからやってなかったから試しにやるとはいれたんだな



久しぶりなんでうまくみられるかどうかわからないんですけど、もしお時間あれば
見てくださいませ<(_ _)>

暑い夏本番です。みなさま熱中症にはお気を付けくださいませ
夏に負けないでくださいね!!




霧の森へ [オフ会]

みなさま、こんばんわ

きょうも元気なこいちゃんです
午後からは歯医者さん行って最後の~
かみ合わせの確認とお掃除にて終了~
最低でも1年に一回は検査に・・・と言われても
たぶん・・・・99%・・・・行かない[わーい(嬉しい顔)]

では昨日の、OMOOMOさんとのオフ会であります
  (たった2人の・・・笑)
朝は9時ごろに家を出ました
慌てるもんでなし、時間調整で鳴門池田線をとにかく西へ
高速は脇町インターより入りました。(10時ごろ)
塩江街道に通じる道にインター入り口があります
それで途中ハイウェイオアシス吉野川で休憩(飲み物)
一路川之江へと走りまして~一時間弱
川之江三島インターで降りまして、まっすぐ海方向に行き
予讃線を越え、讃岐街道に入りましたが
途中斜めに入り損ねて、商店街を抜け
あれれ?と思いつつ左に曲がって行き
右手に『三島小学校』をみて「あかーん!もう一つ向こうじゃ」
また引き返し、もう一つ商店街抜けて左に
やっと着いたぞ~「伊予三島駅」正面出入り口。11時15分過ぎ
OMOOMOさんの写真を握りしめて待つ[揺れるハート]
タクシーでいらしたOMOさん~~~若い!(お年の割には)
うちの車に乗り換えまして、後部座席で話がはずむ

そんなうちに川之江三島インターから高知道新宮インターに
そしてすぐに着きます、『霧の森』

一般駐車場からは『玉水橋』と言う斜張橋を渡ります
玉水橋.JPG

この橋から写した『馬立川』
台風の後ですがきれいな澄んだ水
馬立川.JPG

橋から見た高速道の輪と下に『霧の森湯Yu~館』
見えるヒトはおっさんだ~(笑)
霧の森湯Yu~館.JPG

昔なつかし~ポスト(使えるらしい・・日本郵便のシール)
昔懐かしポスト.JPG

霧の森レストランを見たのだが
ちょうど12時満員、並んで待ってる人がすごいっ
なので、カフェ側の建物でやってる『花遊 押し花アート展』
押し花アート展.JPG
すごい豪華な押し花の額ばかりでした
『和』のテーマなので源氏絵巻の12単衣など。
こいちゃん、蝶々のランプお気に入り

ここでソファに座って2人で話しまくり~~
おっさん、一人でお茶のお勉強していました[わーい(嬉しい顔)]
こいちゃんの長話はわかっているので何も言わない

2時になって我に返り( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
お食事にレストランに行ったのだけど
まだ並ぶ・・・でも割と早くて奥のテーブルに
『昼膳』おぼろ豆富と茶そば、きんぴらごぼうの小鉢
3人とも同じにしましたので・・・
昼膳.JPG
美味しゅう頂きました~

あとこいちゃんがお土産を・・・
おにいちゃんに頼まれた『霧の森ロール』プレーン
かごせなどお友達の土産『霧の森大福』
大福は一人3箱まで・・・・「え~限定[exclamation&amp;question]
自分達の分はおっさんが買い・・・[わーい(嬉しい顔)]
お土産はほかにもいろいろありますよ~
霧の森お土産.JPG

新宮を後にして、伊予三島駅まで
OMOOMOさんをお送りいたしまして
握手してお別れいたしました
来た道を帰るんですけど、国道11号線は
海沿いを走り、こんな煙突がいっぱい建ってる
製紙工場が立ち並ぶ街です。
大王製紙.JPG

OMOOMOさんからは東京の有名な『貝新』の
佃煮の詰め合わせと伊予名物『じゃこ天』を頂きました
佃煮 貝新.JPG
じゃこ天.JPG
ありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ

貴重な一日をこいちゃんのために空けてくれ
お会いして楽しくお話しできまして
本当に行ってよかったです
ありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ

帰りの高速は『土成インター』で降りて鴨島から石井を通って帰り
台風の増水で被害を受けた『フジグラン石井店』の前を・・
駐車場はメーカーさんと従業員の車らしく
カートも棚も皆出して、掃除しているのを見ました
1m14cmあったそうですから。。掃除も大変ですね

そんなこんなの一日でした。

『霧の森』愛媛県四国中央市新宮インターすぐ
http://www.kirinomori.co.jp/index.html

ふぢたちゃんの絵


オフ会 ブログトップ